IMG_7542

CULTURE

渋谷一駅散歩No.11 暮らすように散歩する 笹塚 – 幡ヶ谷<前編>

渋谷一駅散歩とは
「渋谷一駅散歩」というお散歩マップをご存知でしょうか。「渋谷の魅力を歩いて発見してほしい!」と、東京商工会議所・渋谷支部が作成し、ウェブ上で公開している全10コースのマップです。渋谷には世界的、全国的に有名なスポットがいくつもありますが、それ以外にも、お散歩だからこそ出会える路面店や特色ある商店街、歴史・文化的施設、公園の緑など、魅力あるスポットがたくさんあります。そんな魅力をもっともっと知ってほしいという思いで作られたマップなのですが、実は、この「シブヤ散歩新聞」も同じ思いで作られている東京商工会議所の取り組みなんです! 今回の連載では、「渋谷一駅散歩」のルートを実際にお散歩してみました。ぜひ参考にしながらも、ご自分だけの一駅散歩を楽しんでみてください。
logo_hitoekisanpo
東京商工会議所・渋谷支部「渋谷一駅散歩」のルート紹介ページ

新宿から1駅。住民に愛される4つの商店街

京王線の笹塚駅から幡ヶ谷駅までの間には、4つの商店街があります。

「十号通り商店街」と「十号坂商店街」、そして「六号坂通り商店街」と「六号通り商店街」。それぞれ名前に数字がついているのが特徴です。その理由については散歩しながら触れさせていただくことにして、今回はこの4つの商店街をめぐる散歩です。

まず前編は、笹塚駅の北口から続く「十号通り商店街」と「十号坂商店街」を歩きます!

MAP前編

IMG_7533


笹塚駅。新宿から急行だと一駅で到着する便利な街です。都会と隣り合わせなのに、街並みはとても庶民的。親しみを感じられます。

声優の聖地「声優ミュージアム」

最初は「十号通り商店街」へ。と、その前に、笹塚といったら、この場所も行っておきたいところ。「声優ミュージアム」です。

IMG_7544

あれ?閉まってる!?

IMG_7545

現在、新型コロナウイルス感染拡大対策のために臨時休館中とのことでした。

IMG_7546

この声優ミュージアムでは、声優の歴史や活躍の広がりがわかるように解説付きで展示されたスペースや、有名な作品の企画展示が楽しめるのだそうです。ベテラン声優さんから若手の声優さんまで貴重な展示品も見ることができる、声優について堪能できるミュージアムなんですね。声優の方々が、自分の声や将来について祈願する「声優神社」も人気なのですが、休館中の今は目にすることができません。

今、声優さんが子どもにも人気の職業として注目されている分、見たい人はたくさんいるんじゃないかなと思います。声優神社で祈願したい声優さんも多いのではないでしょうか。

1日でも早く再開されることを願います。

美味しそうな匂いに包まれて。お店を覗きたくなる「十号通り商店街」

声優ミュージアムをあとにして、甲州街道を渡ったら、「十号通り商店街」の入口です。笹塚駅からは徒歩5分くらい。昔ながらのお店が並びます。

IMG_7547

IMG_7548

まず、すぐ目に入ったのがお団子屋さん。

IMG_7549

「だんご」って、なんて食欲をそそる言葉なんでしょう。「だ・ん・ご」。お値段、ボリュームともに手軽で、食べると幸せに満たされる。日本にはもう外せない文化だと思います。

語源は諸説あるらしいのですが、遣唐使が日本に持ち帰った唐菓子の一つ「団喜(だんご)」に由来するとのこと。粉を使うことで「団粉」となり、また一つひとつが小さいことで「団子」となったといわれているようです。

このお店では、定番のみたらし団子、あんこの団子のほか、五平餅、またわらびもちがなんと半額になっていたりして、お客さんも次々に選んでは買って行っていました。

そのすぐそばにあるのは、洋菓子店「スイーツハウス」。安くて美味しい手作りスイーツが評判のお店だそうです。

IMG_7550

この日も人だかりができていました。スイーツ屋に男子が何人もいたりして、いいお店なんだろうなと思いました。

ここでは名物のメロンパン190円と半熟チーズケーキ250円、りんごがたっぷり入ったアップルパイ380円を買いました。帰って食べたら、どれも美味しかったのですが、半熟チーズケーキはふんわりしっとりで口の中で溶けちゃいました。これで250円という安さが人気らしいのですが、納得でした。

続いて、焼き鳥屋「フランキー」さん。

IMG_7552

鶏ももをはじめ、私の好きな手羽先もあって、食べたかったのですが、イートインがなかったので我慢しました。美味しいんだろうなあ。

「フランキー」さんを過ぎると、小さな路地にお店が続いていて、のぞいてみました。奥へと入ってみると、魚屋さん!

IMG_7553

お客さんが数人並んでいて、常連のお客さんが多いんだろうなと思いながら魚を見てみると、大きくて安い! 魚のあらもあって、いい出汁が出そうでした。近所だったら通うな、ここは。

唐揚げ屋さん。

IMG_7554

パン屋さん。

IMG_7555

老若男女問わず、いろいろな人が歩いているこの商店街。ああ、ご近所さんだったらなあと思いながら私も歩きます。

「十号通り商店街」を出ると、通り沿いにスイーツ屋さんが見えました。昔から地元で愛されている「パティスリーダイヤモンド」です。

IMG_7557

ここの名物は、生クリームたっぷりの「笹塚ロール」と、スイートポテトの「笹塚ぽてと」。さらに、ショーケースにも、見たことのないデザインのケーキがたくさん並んでいました。買いたい気持ちを抑えて、おみやげに「笹塚ぽてと」と焼き菓子を買いました。このお店も常連のお客さんに見える人たちが隣でケーキを買っていましたよ。

4つの商店街に数字が入っている理由

「パティスリーダイヤモンド」のそばには、こんな立て看板がありました。

IMG_7558

昔、「パティスリーダイヤモンド」の前を走る都道431号線が、玉川上水の水路として使われていたことを説明する看板です。

ここで、笹塚から幡ヶ谷までの間に続く4つの商店街に数字が入っていることについて説明を。その理由は、京王線と並行して走る、「パティスリーダイヤモンド」の前の都道431号線にあります。

この431号線は、かつて新宿にあった淀橋浄水場に玉川上水から水を引き込む水路として使われていたのだとか。そこに架かる橋に浄水場側から順に番号が振られていて、その名残が都道とクロスする商店街の名前に残っているのだそうです。

そんな数字にゆかりのある商店街が、笹塚から幡ヶ谷までにある「十号通り商店街」と「十号坂商店街」、そして「六号坂通り商店街」と「六号通り商店街」になるのですね。

人の暮らしを支え続ける、「十号坂商店街」の優しく個性的なお店たち

それでは、「パティスリーダイヤモンド」を出てすぐに始まる「十号坂商店街」を歩きます!

IMG_7559

名前に「坂」がついているので坂の途中なのかなと思っていたけれど、平坦な道にずっとお店が続いていました。

IMG_7560

商店街を歩いていてしみじみ思ったのですが、テイクアウトができるお店が増えましたよね。「十号通り商店街」は、多分昔ならがのスタイルで、持ち帰って自宅で食べるお惣菜系が多かったのですが、この「十号坂商店街」では外食のお店でも「テイクアウトOK」という文字が目立ちます。

ハンバーガーのお店。

IMG_7561

ブルターニュ出身のフランス人シェフが経営するというガレット屋「メゾン・ブルトンヌ・ガレット屋」。ブルターニュのそば粉を100%使っていて、笹塚でランチといえばここと言われるほど美味しい人気店だそうです。

IMG_7562

いい匂いに誘われてのぞいた、お総菜屋さんの「ささ家」。

IMG_7564

おにぎり、唐揚げ、天ぷらなどお腹をあたたかく満たしてくれそうなものばかりが並びます。ご飯を作る時間が取れない時、このお店に駆け込みたい。買って食べたかった!

コーヒースタンドの「Pieni Joki Coffee(ピエニ ヨキ コーヒー)」。

IMG_7570

高知にある自家焙煎珈琲店「Joki Coffee」の支店なのだそうです。本格的なコーヒーとケーキがいただけるとのこと。

この辺りには学校もありました。

IMG_7568

「十号坂商店街」を過ぎて、「六号坂通り商店街」へ向かっていると、こんな理容室を見かけました。

IMG_7572

2階部分にかけられたレトロな看板はオリジナルでしょうか? 初めて見ました。お店の名前は「ブルーバード」。それに入り口には「おいしいパーマ(テンションパーマ)」の文字。魅力的なワードが並びます。

ちなみに、テンションパーマとは、刈り上げた頭のてっぺん部分をくるくるくるとはねるようにかけたパーマのことのようです。イメージできますか? このパーマをかけるとテンションが上がるのでしょうか? お店の中では、お客さんがシェービングを気持ちよさそうに受けていました。

「十号通り商店街」と「十号坂商店街」を歩き終わって、前編は終了です。とにかく「食べたい!」が詰まった、暮らす人にやさしい商店街でした。

後編は、「六号坂通り商店街」と「六号通り商店街」を歩きます!

【店舗情報】
声優ミュージアム
住所/東京都渋谷区笹塚1-52-18 BOF5笹塚
定休日/日・月
※現在、新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため臨時休館中です。

フランキー
住所/東京都渋谷区笹塚2-10-6-101
TEL/03-3320-9688
営業時間/10:30~19:00
定休日/水

パティスリーダイヤモンド
住所/東京都渋谷区笹塚3-17-2
TEL/03-3374-1371
営業時間/10:00~19:30(日・祝~18:30)
定休日/不定休

メゾン・ブルトンヌ・ガレット屋
住所/東京都渋谷区笹塚3-19-6
TEL/03-6304-2855
営業時間/9:30~15:00、18:00~24:00(L.O)
定休日/水
https://maisonbretonne-galette.com/

ささ家
住所/東京都渋谷区笹塚3-18-9
TEL/03-3375-5859

Pieni Joki Coffee
住所/東京都渋谷区笹塚3-14-1
TEL/03-6276-0369
営業時間/平日 9:00~16:00(L.O 15:30)、
土日・祝日 12:00~17:00(L.O 16:30)
https://www.jokicoffee.com/

※いずれのお店も、新型コロナウイルス感染拡大防止対策により営業日時が変更になっている可能性があります。HPでご確認するか、お店にお問い合わせください。

たかなしまき

takanashimakiフリーライター。OL、業界紙記者、海外ガイドブックや美容雑誌の編集者を経て、現職。愛媛県で生まれ育っていた時から都会に憧れていたわたしにとって、渋谷界隈は歩いた分だけ東京のおもしろさに出会える街。現在、神奈川県在住ですが、何かと渋谷や表参道に出没しています。ふらーっと路地に入って探検したり、人間観察したり、気の向くままに歩くのがお気に入り。

ピックアップ記事

  1. SHIBUYA×CLOTHING No.7 自分たちにしかできないものを作る グ…
  2. SHIBUYA×CLOTHING MOVIE No.2 元SEの女性がつくった、…
  3. 10/9(月)は散歩の日!シブヤ散歩フェス2017@渋谷ヒカリエ
  4. SHIBUYA×CLOTHING MOVIE No.3 フィリピン出身のデザイナ…
  5. SHIBUYA×CLOTHING MOVIE No.5 メイドインジャパンを守り…

関連記事

  1. PAK93_shibuyasukuranble20130615_TP_V-790x480-1

    CULTURE

    2020年のシブヤ散歩新聞を振り返ってみた

    あけましておめでとうございます。シブヤ散歩新聞・編集長の界外(かいげ)…

  2. 6663f479d1fd48f6384549abee6ab064_s

    BEAUTY

    渋谷オーガニック散歩No.3  「食べるお灸」は美と健康をサポートする○○だった!

    「食べるお灸」と聞いて、みなさんは何を想像しますか?お灸を食べるか…

  3. IMG_2169

    CULTURE

    渋谷オトナ女子散歩No.6 ハチ公前から渋谷の南側をインスタ映え散歩

    こんにちは。ライターのたかなしです。11月某日、界外編集長と散歩を…

  4. IMG_0529

    CULTURE

    渋谷ベジ散歩No.9 誰も嫌な思いをしない!ヴィーガンは世界の共通言語  Alaska zwei…

    スタッフが全員ヴィーガンではないヴィーガンカフェこれまで、”ベジ散…

  5. 写真3

    CULTURE

    超痛い! でも、足裏も心もホロリとほぐれる「官足法」

    出産を経験したら、たいていの痛みには耐えられる。痛みで叫ぶことは、もう…

  6. 1

    GOURMET

    パン屋さん巡りで街の魅力を再発見! 「シブヤぱん散歩ツアー」レポート

    「お散歩×パン屋さん」をコンセプトにしたツアー「シブヤぱん散歩ツアー」…

  1. 賑わいヒキ

    NEWS

    10月9日散歩の日に、散歩フェス2016@渋谷ヒカリエを開催しました
  2. COW121010957_TP_V

    GOURMET

    渋谷オトナ女子散歩 No.3 代々木ゆるゆる食べ歩き
  3. コルドンブルーショーケース3

    GOURMET

    渋谷パン散歩 No.6代官山・恵比寿編 ル・コルドン・ブルー
  4. 100619_sak_039

    CULTURE

    渋谷15周年散歩No.2 まるで、パリ郊外のプチホテル 女性に大人気の「サク…
  5. アイキャッチ(南郭坂)

    CULTURE

    渋谷坂散歩No.11 南郭坂
PAGE TOP