DSC05218_3

CULTURE

渋谷コミュニティ散歩No.5 みんなで一緒に楽しみたい。渋谷で生まれた新しいお祭り「西参道SANDO地域フェス」

ここ2年ほど開催中止となっていた各地の街イベントや夏祭り。今年は久々に開催されるところも多いようですね。みなさんの街はどうですか?

そんな2022年の夏、渋谷で新しいお祭りが始まったと聞いて行ってきました。舞台は明治神宮の西参道にあたる代々木4丁目エリア。さて、どんなお祭りが繰り広げられていたのでしょうか?(写真:伊藤秀俊)
※取材は2022年7月4日に行いました。

西参道といえば、の「あのお店」が集合!隠岐の島や四国にまつわるブースも

DSC04425_2

向かったのは子連れお出かけスポットとして人気の、「代々木ポニー公園」。「西参道SANDO地域フェス」は、この公園前広場を中心に、ご近所の「西参道児童遊園地」、「立正寺」の3か所での開催です。

DSC05277_2

会場ごとに、スタンプを押してもらえます。

ポニー公園会場につくと、既にいくつものテントが並び、にぎわっていました。どんなものがあるのかなあ。ワクワクします。

やっぱりまず気になるのは、おいしそうなお弁当やドリンク、スイーツなど地元の飲食店によるテント。
参宮橋の人気店「LIFE son」のテントでは、サンドイッチとナチュラルワイン、クラフトビールを販売していました。サンドイッチに使われているパンは、これも参宮橋で人気のタルイベーカリーのパンなのだそう。

DSC04678_1

その他にも、ライスバーガーの専門店「おこめどき」や減農薬産地直送の野菜が楽しめる「veggie tempo」、お味噌汁を中心としたランチが人気の「tsugugoto cafe」など、地元で親しまれているお店が並んでいます。「umi to mori」は、「塩」をテーマにしたカフェ。ジェラート屋さんの「fun!ice!」は、材料となる果物や野菜を、農園まで足を運んで吟味してつくっているのだそう。どうやら西参道にはかなりこだわりのあるユニークなお店が多いようです。

DSC05387_3

歩いていたら、西参道とは一見関係なさそうな、全国各地のブースがあることに気づきました。「藤野」の野菜、「隠岐の島」の焼きあごやアラメ、「四国」の高知産トマトを使ったミートパイや香川の素麺、「新島」からは名物の明日葉を使ったスイーツなどが並んでいます。お洒落なお土産物やさんといった雰囲気ですが、西参道とどんなつながりがあるのかな?とエリアのチョイスが気になります。

子どもも大人も楽しめる!「渋谷どこでも運動場」「渋谷papamamaマルシェ」

DSC05182_3

ポニー公園から程近く、首都高速の高架下にある西参道児童遊園地は、子どもたちで賑わっていました。

DSC04908_4

渋谷papamamaマルシェのブースでは、七夕にちなんだ遊びが盛り上がっていました。中でも人気だったのが、色水の射的(しゃてき)。的に当たっても外れても歓声が上がります。縁日らしい光景に、どこか懐かしさを感じます。

DSC04720_6

「渋谷どこでも運動場プロジェクト」は、子どもも大人も楽しめる、スポーツのミニ企画です。TVでも人気のストラックアウトでは、夢中になって何度もトライする姿がみられました。見ているうちに自分でもやってみたくなって1回トライしてみましたが、難しかったですね……。子どもも大人も関係なく夢中になれる、楽しい時間でした。

大切にしていた品を思いごと次の人へ手渡す「アトリアクルクル」

287468227_431209255570850_1557992710353220779_n

3つめの会場となる立正寺さんでは、リユース&リサイクルの「アトリアクルクル」が行われていました。「アトリアクルクル」は、大切に使っていたけれど使わなくなった品物を、次に使いたい人へ手渡す活動なのだそうです。

289772346_553516919814968_4362103603945781143_n

単なるバザーやリサイクルボックスと違うのは、ひとつひとつの品物に、出品した人からのメッセージカードがついていること。品物にまつわる思い出や、次の使い手さんへのお願いなど、思い思いのひとことが書かれていて、そのメッセージごと品物を受け取ることができるようになっています。

地域に何かお返ししたかった

3会場すべて回った後、主催の西参道SANDO地域フェス実行委員会 井尾さわこさんと神薗麻智子さんにお話を伺いました。

以前こちらの記事でもご紹介したAtlya参宮橋を運営する井尾さん。今回の地域フェスのきっかけのひとつには、コロナによる変化があったと話します。

井尾さん:コロナ禍が始まってしばらく、電車での移動もしにくい時期がありましたよね。そんな時期でもAtlyaに来てくださったのが、地元のみなさんでした。それまでも地域に支えられているという感覚はありましたが、この地域で商いをさせてもらっていて、支えてもらって、これは町内会費だけ払っている場合じゃないな、と。

ちょうど、明治神宮の西参道一帯の整備計画の話が進んでいるのを聞いていました。新しくなる「西参道」をテーマに、何かできないかなと思ったんです。そこで、町内会の会長さんにご相談したり、渋谷区のまちづくり第2課のみなさんにご相談したりして、実行委員会をつくり、フェスの実施に向けて動いていきました。

DSC04248_1

つながりはすぐには生まれない。まずは雰囲気を醸成する一歩に

一方の神薗さんは渋谷区の区議会議員さん。渋谷区の子育て支援団体「渋谷papamamaマルシェ」にも立ち上げから関わっています。

神薗さん:渋谷papamamaマルシェの活動を通じて、多世代のつながりってとても大事だなと思っています。多世代の、しかもお父さんお母さんだけでなくさまざまな立場の人がつながることで、地域がもっと豊かになるんじゃないかと。とはいえ、イベントそのものは一過性のものです。このイベントでは、つながりをつくる手前の、空気を醸成していく最初の糸口がつかめたらいいな、と思っていました。

今回やってみて、出店してくださったお店やワークショップ団体、ボランティアの皆さんとの間でつながりが生まれたことがとても良かったですね。このつながりが、今後、街の雰囲気をつくる土壌になっていくんじゃないかと期待しています。

井尾さん:そうですね。この地域には、こだわりをもって素敵なサービスを提供しているお店がたくさんあります。そういうお店を訪れて、そのまま街を散歩してもらえるきっかけになるようなイベントにしたかったんです。今回、お店同士、団体同士、ボランティアの皆さん同士のつながりが生まれたことは、良いきっかけになりそうです。

神薗さん:お祭りやイベントって、開催すること自体の負荷が高いので、やるだけで精一杯になってしまいがちだと思うんです。でも、きちんと目的をもってやっていくことで、ちゃんと変化が生まれていくんだな、と今回の開催を通して思っています。

DSC03801_4

渋谷の資源は人。訪れる人たちとのご縁をつなぎたい

「地域に豊かなつながりをつくりたかった」という二人に、ポニー公園会場で見かけた、全国各地のブースについても伺いました。

神薗さん:渋谷区は人が訪れる街。夜間人口は23万人台ですが、昼間人口はその2.4倍にもなります。仕事や遊びで渋谷に来る人も、大事な渋谷の仲間です。そういう街なので、区内で閉じるのではなくて、どんどん他地域とつながっていくことで、街もさらに活性化していくと思います。今回、各地域のみなさんは船や新幹線に乗ってわざわざ来てくださったんですよ。こういう豊かさってプライスレスだと思います。渋谷の財産は人だと、改めて思っています。

井尾さん:今回は、参宮橋に拠点をもつ私たちアトリアコミュニティが関係性を築いている「藤野」「隠岐の島」「四国」「新島」のブースをつくりました。今日のイベントでこうした地域に興味をもってくれる人がいたら、そこでまた新たなご縁が生まれるかもしれません。そんな風に一見関わりのない地域同士にコンセプトを通じたつながりができたら、面白いと思うんですよね。西参道のイベントで面白い地域やモノコトヒトに出会った〜なんていうストーリーが生まれて欲しいです。

DSC05640_2

なるほど、ポニー公園会場に全国各地のブースがあった理由がわかりました。それはどこか、ご近所さんに実家や旅先のお土産を手渡すような感覚に近いのかもしれません。

途中急な雨に見舞われたにもかかわらず、約1,000人が来場した西参道SANDO地域フェス。時間いっぱいまで人の流れは途切れることがありませんでした。知っている人も知らない人もわいわい一緒に過ごす楽しさを、実はみんなが待っていたのではないでしょうか。渋谷発の新しいお祭りは、「みんなで一緒に楽しみたい」という、しばらく忘れかけていた願いをめいっぱい叶えてくれる場になったようです。

八田吏(はった・つかさ)

hattatsukasaライター。産前産後の家庭と産前産後の家庭とサポートのプロをつなぐマッチングサイトMotherRingディレクター。。自宅から一番近い繁華街が渋谷なので、映画に行くのも友達とのお茶も、本や洋服などの買い物も、だいたい渋谷区内で完結しています。

ピックアップ記事

  1. SHIBUYA×CLOTHING MOVIE No.7 自分たちにしかできないも…
  2. SHIBUYA×CLOTHING No.5 メイドインジャパンを守りたい 着る人…
  3. SHIBUYA×CLOTHING MOVIE No.4 10人のうち1人が好きに…
  4. 10/9(月)は散歩の日!シブヤ散歩フェス2017@渋谷ヒカリエ
  5. SHIBUYA×CLOTHING No.6 コンセプトは、「友達に着てほしい服」…

関連記事

  1. IMG_7461

    未分類

    渋谷キャンパス散歩No.1 渋谷区内の大学を全て徒歩でまわってみた。

    こんにちは、大学生ライターの佐藤でございます。さて、今回もちょっと…

  2. IMG_0006

    CULTURE

    シブヤお祭り散歩 No.1 スクランブル交差点で盆踊り大会

    みなさまこんにちは! シブヤ散歩新聞・編集長の界外(かいげ)です。たま…

  3. IMG_9460 (4)

    FAMILY

    渋谷子育てママ散歩No.2 神泉駅徒歩3分。こだわりの野菜が食べられる「WE ARE THE FA…

    世界一かっこいい農家集団になりたい。心を込めたものづくりを最後まで…

  4. 写真 21

    CULTURE

    裸足のランナーとシブヤを走る! 後編:ランニングを街を知る手段のひとつに!

    さあ、裸足で活躍するスポーツトレーナー、Jin君と走る「ミライLabo…

  5. oshiado_eyecatch

    CULTURE

    渋谷初心者散歩 Vol.1 好きなことなら、怖くない!?

    はじめまして。新人です。梓希(あずき)と申します。私は、都外の…

  6. IMG_0529

    CULTURE

    渋谷ベジ散歩No.9 誰も嫌な思いをしない!ヴィーガンは世界の共通言語  Alaska zwei…

    スタッフが全員ヴィーガンではないヴィーガンカフェこれまで、”ベジ散…

  1. DSC_1000_3

    GOURMET

    渋谷レジェンド散歩No.12 変わる街、変わらぬ味と人 道玄坂「花菱」<後編>
  2. 写真8

    CULTURE

    渋谷ヨガ散歩 No.1 無料で受けられる?! lululemon(ルルレモン)の…
  3. IMG_7198

    FAMILY

    渋谷ゆっくり休日散歩No.1 穏やかな土曜日を代官山で過ごす
  4. ムース(伊藤高明)

    HEALTH

    渋谷ヘルスケア散歩 No.10 免疫アップにおすすめ!温活スイーツ発見
  5. 26172719_917222681779813_1204788718600714622_o

    CULTURE

    渋谷レジェンド散歩No.2 1960年創業、惜しまれながら閉店したガード下の…
PAGE TOP