表参道車

CULTURE

シブヤ歩道橋散歩No.1 渋谷駅から神宮外苑までの歩道橋めぐりの旅

歩道橋から見える景色は、意外にも新鮮だった

久しぶりの休日、散歩が大好きな私は、渋谷からあてもなく歩いてみることにしました。

私の散歩は少し変わっておりまして、テーマを決めて歩くこともしばしばです。夙に計画をするわけでもないのですが、今までは「一部上場の旅」と題して、各業界の有名企業の本社を徒歩で回ったり、「銀座線制覇」と銘打って渋谷から浅草までを歩覇(?)してみたりと、目的地ありきの散歩が多かったものです。

 

それに飽きたというわけではないのですが、今回は少し趣旨を変えて、「歩道橋探し」の旅をしてみることにしました。

歩道橋はまちのさまざまな景色や顔色を見ることができる場所ではないでしょうか。

普通に歩いていて気付くことができなかった道の力強さや、歴史、時には色気なども感じることができて…

歩道橋が与えてくれる発見にはいつも「ありがとう」という気持ちです。(笑)

 

という前段はここまでで、渋谷から神宮外苑に向かって、一緒にお散歩しましょう。

図1

まずは渋谷にてお天道様に決意表明です。

私:「良い歩道橋、見つけてきますわ!(意気揚々)」

お天道様:「いってらっしゃい。(冷め気味)」

ここは歩道橋というわけではないのですが、ニッチな私は「渋谷といえばここ!」の景色を撮らなければいけないという暗黙の視線に駆られ、THE渋谷のアングルからそれらを拝みました。

(ここから怒涛の歩道橋写真ラッシュになるのでご覚悟のほど、お願い申し上げます…)

表参道方面に向かう途中、私のお気に入りの歩道橋があります。

青学横

右手に青山学院、左手には国連大学があります。

この日は土日でしたが、学生の姿がたくさんありました。まちを通る人の声や表情、歩幅、車の走行音…

全てが愛おしく感じられるのが散歩の醍醐味。でも、それを一望できるのは歩道橋なんです。

こうして見ると意外にも空は隠れず、都会でも気持ちよく深呼吸したくなる瞬間もあります。

と、足元を見つめてみると、

ハナショウブ

なんでしょうかこれは。「ハナハナショウブ…?」

調べて見ると、明治神宮内苑にある花らしく、区内で150種1500株のハナショウブが植えられているそうです。

渋谷区では、緑を大切に、より緑豊かな街となるように、そのシンボルとして「区の花」「区の木」を制定しているそうで、こんなことまで学びの機会を与えてくださる歩道橋に感謝!

表参道

続いては表参道の歩道橋です。

緑も多く、ずっと続いているんじゃないかと思いたいくらい美しい!

車ナシVer.も良いですが、、、

車アリVer.も素敵です!

表参道車

あゝ、ずっと見ていられる…!!!

 

車アリVer.と車ナシVer.でまずは一回ずつ鑑賞。

そして写真を撮るようにさらに一回ずつ待機。

もう一度この目で見るためにさらに一回ずつ鑑賞。

まだまだ満たされないのですが、時間の関係上ここで身を引くことに。

歩道橋から見る景色はこんなにも時間を忘れさせるほど美しいのです。

「この先にもっと素晴らしい歩道橋がある…」と信じて、後ろ髪をひかれる思いでお暇します。

歩道橋に登って、両側からまちを覗く

そしてその先にさらに素晴らしい歩道橋が私を待ってくれていました!

外苑方面

ジャン。

表参道から外苑前に向かう道でございます。

両端と中心に緑を据えつつ、視界に入るのはそびえ立つビルたち!

こうして見ると、車道も歩道もかなり広いですね。

このまちが優雅に感じられるのは、道の広さなのか、自然物と人工物の融合なのか、それとも単純にビルのデザインなのか、色々と考えてしまいますね。

と、ここで…

歩道橋、そしてこのまちの素晴らしさを感じられるショットがこちら!

外苑方面2

歩道橋は両方の道を見ることができるのです!

同じ歩道橋から撮影をしているのですが、少し空が広くなり、木々が少なくなった気がしませんか?

 

角度を変えて見ると、このまち・道には新しい発見がたくさんありました。

どうしても「このまちは〜」と一般化したくなってしまいます。

でも、一貫性に欠けていることすら愛おしく感じられてしまうほど、素敵な道がここにはありました。

神宮

しばらく歩き、到着です!

ここに来るまでに、たくさんの歩道橋にのぼり、ゆるりと時間を過ごしてきました。

渋谷にはいくつ歩道橋があるのでしょうか。

冒頭のショウブの花もそうなのですが、まちを上から一望したり、時には下を向いてみたりすると知らなかった景色がたくさんありました。

皆さんも、まちを楽しむ一つのツールとして、色々な角度からまちを見渡すことができる歩道橋めぐりの旅をしてみてはいかがでしょうか?

 

佐藤颯(さとうそう)

satoso現役大学生。大学に所属しているものの、採用コンサルティング会社、議員事務所などでのインターンに従事している典型的なワーカホリック。休日には40キロ以上も歩くほどの病的な散歩好きで、中でも歩道橋めぐりや会社の本社めぐり(『一部上場の旅』)が十八番。
Facebook Instagram

ピックアップ記事

  1. SHIBUYA×CLOTHING MOVIE No.3 フィリピン出身のデザイナ…
  2. SHIBUYA×CLOTHING MOVIE No.4 10人のうち1人が好きに…
  3. SHIBUYA×CLOTHING No.4 10人のうち1人が好きになってくれれ…
  4. SHIBUYA×CLOTHING No.3 フィリピン出身のデザイナーがつくる個…
  5. SHIBUYA×CLOTHING MOVIE No.1 洗練されているのに洗える…

関連記事

  1. IMG_1902

    CULTURE

    シブヤイベント散歩 No.3 “美人すぎるリケジョなアーティスト”スプツニ子!展で芸術の秋を先取り!…

    すっかり秋めいてきましたが、芸術の秋ということで、今回は8月18日(金…

  2. IMG_3435

    CULTURE

    シブヤイベント散歩No.7 昭和アイドルアーカイブス スペシャル 2017 Winter <前編>

    昨年2017年は、荻野目洋子が歌う1980年代のヒット曲「ダンシングヒ…

  3. オリンピック

    CULTURE

    渋谷一駅散歩No.13 日常とアートが溶け込んだ街 千駄ヶ谷ー原宿〈前編〉

    渋谷一駅散歩とは「渋谷一駅散歩」というお散歩マップをご存知でしょう…

  4. IMG_1405

    CULTURE

    渋谷ワイン散歩No.1 渋谷生まれの社長が推す ストーリーのあるスペインワイン

    真っ赤な太陽、闘牛にフラメンコ。情熱の国スペインでつくられたワインの一…

  5. IMG_3059

    CULTURE

    大村湾散歩新聞 予告編 散歩新聞を全国各地の情報発信のプラットフォームへ!

    みなさまこんにちは! シブヤ散歩新聞・編集長の界外(かいげ)です。…

  6. IMGP0429

    CULTURE

    シブヤ鉄道散歩 No.1 旧東横線地上区間を歩く

    はじめてシブヤ散歩新聞に投稿する、たいちです。現在、都内に住む中学生で…

  1. F

    FASHION

    渋谷ファッション散歩 No.8 明治通りにアパレル店舗がいくつあるか数えてみた<…
  2. シブヤ散歩新聞 メイン画像 江川 信吾

    BEAUTY

    渋谷かんばん娘・かんばん息子散歩No.13 睡眠コーチ・江川 信吾さん(Bett…
  3. 15492626_10154233748216267_6359097739670568311_n

    NIGHT

    淡路島の玉ねぎたっぷりのカレー食べ放題イベント
  4. DSC_0206-790x480

    CULTURE

    渋谷一駅散歩No.4 瀟洒な街なみにアートを見つける 神泉ー松濤ー原宿
  5. 19451822_10213345776147807_1267427764_o

    FASHION

    渋谷イベント散歩 No.1 渋谷にビーチ出現!? 「三愛水着楽園」でインスタ映え…
PAGE TOP