IMG_2232

CULTURE

渋谷レジェンド散歩No.9 代官山の地で52年 三代目へと続く“普通の味” 定食屋「末ぜん」<前編>

渋谷レジェンド散歩とは
渋谷の街で、数十年。人々に愛され続けた歴史を誇るお店や会社をご紹介するのが、「渋谷レジェンド散歩」です。渋谷といえば「若者の街」といわれますが、実は、長きにわたって活躍している人や商品、サービスがたくさんあります。そんな渋谷の意外性ある魅力をお届けしていきます。

代官山といえば、オシャレな街。新たなビルやショップ、そして最近では新たなマンションも次々に立ち並び、常に“新しい”イメージがあります。そんな代官山に、50年以上前から続く定食屋があるのはご存知でしょうか。

昔は”寅さん”こと渥美清さんも通ったという定食屋「末ぜん」です。

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言で、いつもにぎわう代官山の人出もグッと減っていますが、いつもと変わらずのれんが掲げられています。(GW期間中はテイクアウトのみの営業)

IMG_2230

代官山のど真ん中で食べる、塩サバ定食とサバ味噌煮定食

まずはお店の場所から。

IMG_5617

八幡通り「代官山駅入口」の交差点を代官山駅側から、反対側へと渡り、靴下屋の脇の道へと進みます。
(この写真では、写真を撮っている私の背中側が、代官山アドレスです)

IMG_5591

路地に入るとすぐ、右手にお店が見えます。「剣菱」の看板が目標です。

IMG_2229

お店の向かい側には、「A.P.C」のショップがあると言えば、大体の場所がわかるでしょうか。まさに、代官山のど真ん中! です。

定食屋といういうことで、メニューはすべて定食!

IMG_5613

人気は、ランチだけで40食以上出るというサバ塩焼き定食。

IMG_2231

お皿から出かかっているこの切り身の大きさと、パリッふっくらな焼き加減! 写真からも伝わりますか!?
サバ塩大好きな私は、この写真を見るだけでヨダレがじわっとにじんできちゃいます。

そして、同じく人気のサバ味噌煮定食。

IMG_2233

サバの味噌煮がお袋の味、という人も少なくないのではないでしょうか。
こちらもふっくら、そして甘さがちょうどいい加減で、一口頬張るとほっとする味です。

家族連れも安心な座敷と、懐かしい昭和な雰囲気

さて、こちらは店内の座敷に貼ってある壁のメニューです。

IMG_5592

書き直さずに、白い紙でメニューや値段が張り替えられてあったり、よーく見ると、その紙やセロテープが黄ばんでいる感じとか、昭和の香りがプンプンしませんか! おばあちゃんおじいちゃんの家に行った時のことを思い出すような懐かしさがあふれてきます。

「代官山はキレイな街なので、こうやってベタベタ貼っている感じは合わないと思うんですが、あえて変えようとは思わないんですよね」と、三代目の堀井健太さんは言います。はい、こういう感じが大好きな人、たくさんいると思いますし、私も好きです。ぜひ、このままであってほしいなあと思います。

そしてこの座敷の子ども用イスも、ものは新しいのになぜか昭和を感じませんか? 自分の子ども時代にあったからなのでしょうね、きっと。

IMG_5593

座敷の全貌はこんな感じです。

IMG_5598

土曜日のランチタイムは、家族連れでこの御座敷が埋まってしまったりするんだそうですよ! 平日の夜も、家族連れが結構見えたりするそうです。

代官山のオシャレなレストランもいいけれど、小さいお子様がいると気を使わなくてもいい座敷のお店は本当に有り難いものです。そして、子どもたちも食べ慣れているご飯やお味噌汁、おかずなので安心して食べさせることもできますよね。

小さなお子様がいらっしゃる方たち、ぜひ「末ぜん」を代官山の穴場として覚えておくことをオススメします。

渥美清さんも愛したお店は、戦争から帰ってきたおじいちゃんが始めた

さて、末ぜんを切り盛りしているのは、二代目の肇さんと奥さん、そして息子で三代目の健太さん(写真)。

IMG_5606

健太さんに、お店の歴史について聞かせていただきました。

「お店はもともと、僕のおじいちゃんが始めたんです。戦争から帰ってきて料理を始め、小涌園で料理長をやった後に独立しました。最初は銀座でお店を出していたんですが、親父たちが生まれ、子育てもあるということで銀座のお店をたたみ、家の1階で始めたのが、今のこのお店です。おじいちゃんが末吉という名前だったので、店名が『末ぜん』になりました」

IMG_5614

代官山にあった自宅の1階にお店を構えた末吉さんですが、53歳という若さで亡くなってしまったそうです。

「親父がまだ20、21歳ぐらいの時だったので、それからはおばあちゃんが一人でやっていました。おじいちゃんが生きている時は割烹だったのが、おばあちゃん一人になってから、定食にしたと聞いています。そのうち、親父が『店をなくしたくない』と言ってサラリーマンを辞めて修行し、おばあちゃんと一緒に店を始めました」

IMG_5602

子どもの頃のお店の様子を、健太さんはよく覚えていると言います。

「夕方ただいま!って帰ってくると、カウンターにいつも、常連のおじいちゃんやおばあちゃんがいて、『おお、健太こっちに来いよ』って呼んでくれるんですよね。そして、枝豆とか、常連さんが食べているものを横に座ってご馳走になるみたいな。僕の記憶には残っていないんですけど、渥美清さんもよく来ていたそうですよ。あとは、お肉屋さんとか薬屋さんとか、大工さんとか。地域の人たちが常連さんでした」

「お店まだやってたんだ」「変わらない味だね」 お客さまの言葉が何よりの喜び

健太さんは猿楽小学校の卒業アルバムに「板前になる」と書いたそうです。

「サッカーやってたから、サッカー選手になりたいと思ってたはずなのに、何で書いちゃったのかなー(笑)でも、後を継ぐのは全然嫌じゃなかったですよ。どちらかというと、親父は『キツイからやらなくていい』というスタンスでした」

大学時代から働いていた英語学校が潰れたのをきっかけに「末ぜん」を手伝い始めたのが25歳の時。それから、外での修行期間を挟み、今はお店の今後を継ぐ三代目として、二代目の肇さん、お母さんと共にお店を切り盛りしています。

IMG_5605

この仕事の楽しさはお客さまとのコミュニケーション、お客さまに「美味しい」と言ってもらえること、そして一番の喜びは、自分の小さい頃を知っているお客さんが来てくれることだそうです。

「昔、代官山で働いていたという方が来て『あれ?息子さんだよね? あの小さかった子だよね?』ってすごく喜んでくれたり、『まだやってたんだね』『味、変わんないねー』と本当に嬉しそうに言ってくれたりするんですよね。それがすごく僕も嬉しいんです。だから僕も70歳、80歳までお店を続けて、今来てくれているお客さんたちが、将来また来てくれたらいいなーって思ってるんです」

今、夜になると健太さんの3人の子どもたちも、少し離れた自宅からお店に食べに来たりしているそうです。うち2人はまだ未就学児だそうですが、きっとそのお子さんたちも20、30年後に「ああ、ひょっとしてあの時の子? 大きくなったなー」なんて言われていることでしょう。そんな光景が、素直に目に浮かんできます。

次回、5月20日公開の<後編>では、まだ「代官山アドレス」がない頃の、昔の代官山の写真と共に、移りゆく代官山の姿と健太さんの思いについて伝えていきます。

【店舗情報】
末ぜん
住所/渋谷区猿楽町20-8
TEL/03-3461-8234
営業時間/月〜金:11:00~14:30、18:00~20:30
土:11:00〜14:30
定休日/日曜日、祝日

平地紘子(ひらち・ひろこ)

hirachihirokoシブヤ散歩新聞・副編集長。フリーライター/ヨガインストラクター。10年以上お堅い新聞記者だったのに、3年間のアメリカ生活でヨガインストラクターに転身。でもやっぱり、書くのも好き。かなり色黒なので「サーファー?」と聞かれるけれど、見かけ倒し。スッピンのまま自転車で中目黒界隈を駆け抜けているだけです。ヨガウェアで魅せる筋肉美が最近のプチ自慢。フィットネスやマッサージなど、体にいい情報をお伝えします!
yoga teacher HiRoko HiRachi

ピックアップ記事

  1. SHIBUYA×CLOTHING No.5 メイドインジャパンを守りたい 着る人…
  2. SHIBUYA×CLOTHING MOVIE No.5 メイドインジャパンを守り…
  3. SHIBUYA×CLOTHING MOVIE No.6 コンセプトは、「友達に着…
  4. 10/9(月)は散歩の日!シブヤ散歩フェス2017@渋谷ヒカリエ
  5. SHIBUYA×CLOTHING No.4 10人のうち1人が好きになってくれれ…

関連記事

  1. IMG_0715

    CULTURE

    渋谷レジェンド散歩No.4 半世紀以上つづく、道玄坂のパワースポット「ジュリー・エーコー」<後編>…

    渋谷レジェンド散歩とは渋谷の街で、数十年。人々に愛され続けた歴史を…

  2. M-aロゴ

    CULTURE

    ササハタハツ散歩 No.19 笹塚駅前でにぎわいを生む「メルクマール京王笹塚」&「京王クラウン街笹塚…

    京王線笹塚駅直結のビル、メルクマール京王笹塚。商業施設のフレンテ笹塚や…

  3. IMG_5077

    CULTURE

    シブヤまちづくり散歩 No.8 「渋谷の未来を描くワークショップ ーセッション③未来像を共有するー」…

    シブヤまちづくり散歩とは未来のシブヤはどんな街? 渋谷区では、様々…

  4. main

    CULTURE

    シブヤFIT散歩No.4 奴隷移民の“魂”に渋谷でふれる カポエィラのホーダに潜入

    Wikipediaによると、カポエィラは「ブラジルの奴隷達が練…

  5. ロゴ

    GOURMET

    渋谷パン散歩 No.2代官山・恵比寿編 ガーデンハウス クラフツ

    安心素材と手作り感を大切にする「ガーデンハウス クラフツ」2015…

  6. 2

    CULTURE

    渋谷オトナ女子散歩 No.2 代々木上原にそびえ建つ「東京ジャーミイ」はトルコ文化が満載だった

    年下のかわいいお友だちは、ファイヤーキングカフェでランチをした後、慣れ…

  1. IMG_2186

    NEWS

    シブヤイベント散歩 No.4 10月9日は散歩の日!散歩フェス2017@渋谷ヒカ…
  2. 写真1

    GOURMET

    渋谷×青学生散歩No.3 渋谷駅直結 正統派フレンチをタパスサイズで”つまむ”。…
  3. 6E40E540-3C55-4CF8-B00E-5E933FA66BBA

    GOURMET

    渋谷インテリアdeカフェ散歩No.5 インスタ映えスイーツ満載!【Shibuya…
  4. IyS2mgRyQSWlejf7267Omw

    BEAUTY

    渋谷ヘルスケア散歩No.7 海外からもやってくるスゴイ整骨院が渋谷にあった!…
  5. 20180107_180107_0026

    CULTURE

    渋谷オトナ女子散歩 No.4 代々木八幡から渋谷まで歩いて出会ったもの
PAGE TOP