thumb_shibuya

CULTURE

渋谷新春散歩〜渋谷駅から徒歩5分の神社へ仕事始めのごあいさつ〜

多くの会社で仕事始めとなる1月6日。
「そうだ!仕事始めだし、渋谷の神社にお参りに行こう!」と思いたち、出かけてみました。

意外!?渋谷エリアには由緒ある神社がたくさん

若者の街として長年知られ、常に時代の先端を行っているイメージの渋谷ですが、意外なことに、由緒のある有名な神社がたくさんあります。渋谷は都内最強のパワースポットとも言われているのだそう! 行ってみたら何か感じるものがあるかも? とワクワクしてきます。

たくさんある神社の中から、今回は、渋谷駅から徒歩5分の場所にある「金王八幡宮」と「宮益坂御嶽神社」をお参りすることにしました。

「渋谷」の由来?渋谷氏の氏神さま「金王八幡宮」は武運の神様

ところで、「●●八幡宮」や「●●八幡神社」という名前の神社、他でもよく見かけませんか?

「八幡宮」「八幡神社」は八幡(やはたのかみ、はちまん)さまという神様を祀っている神社のことで、全国に44,000社もあるそうです。渋谷区内にも、小田急線の代々木八幡駅近くの代々木八幡宮や、縁結びの神様として有名な鳩森八幡神社があります。八幡さまは、古来、武運の神様として武家を中心に祀られてきました。現代では、出世や仕事運へのご利益を求めて人々が訪れています。
IMGP0147

目の前に旧鎌倉通り、北に旧大山通りが走っているという立地から、交通安全の神様としても知られるそうです。
かつてこの場所には渋谷氏という武家の館があり、金王八幡宮は氏神様として祀られていました。それが「渋谷」の由来とも言われています(諸説あります)。
IMGP0144
着いてみると長い行列が・・・!
正直言うと、「3が日すぎて空いているだろうから、ゆっくりお参りできるかな」などと思っていたのです。甘かったですね。

IMGP0131
IMGP0126

20分ほど待って、ようやく境内へ。
「渋谷散歩新聞で、いい記事たくさん書けますように!」とお願いしました。

渋谷区指定天然記念物「金王桜」をはじめとした木立ちに囲まれた境内ですが、後ろにはビルがそびえ立ち、都会の神社なんだなあと感じます。

IMGP0132

御朱印をいただきました。
御朱印には、「御朱印帳」に直接押していただくタイプと、あらかじめ和紙に押印してあるものをいただく「書き置き」のタイプがあります。(神社によって、または混雑時期等によって、どちらか一方の場合もあります)

もともとは写経を納めた際の受付証だそう。今では参拝の記念にいただくものとなっています。

「宮益御嶽神社」でご近所企業の社員さんたちに遭遇

IMGP0148
IMGP0149

続いて宮益御嶽神社へ。
宮益坂を上っていくと突然現れた鳥居と階段。異世界に導かれるような気分になります。
一段のぼるごとに街のざわめきが遠のき、静けさに包まれていくのを感じます。

かつて宮益坂は「富士見坂」と呼ばれていました。
ここ御嶽神社や千代田稲荷の門前町として発展したことから、
「お<宮>さんが<益>々栄えますように」との願いをこめて、「宮益坂」と呼ばれるようになったのだそうです。
IMGP0154

参拝の途中、社員みんなでお参り、といった雰囲気のグループと出会いました。伺ってみるとやはりご近所の会社のかたで、毎年仕事始めに社員全員でお参りにいらしているのだそうです。
年配の社員さんが
「去年は社長がこんな話をしててね・・・」
と若い社員さんに話しているのが聞こえてきます。
「どんなことをお願いしましたか?」と伺ってみました。
「みんなが元気で楽しく仕事ができるようにってお願いしました」
と、若い社員さん。
この会社の一年の中には御嶽神社へのお参りが自然に組み込まれていて、それが先輩から後輩へ受け継がれていっているのだと感じました。こうやって仲間とお参りすることで一年の仕事への思いを新たにするというのもいいものですね。

IMGP0153
賽銭箱の隅に「鬼ころし」が。お供えものでしょうか。

IMGP0152
御嶽神社の狛犬はオオカミがモチーフとなっています。これは全国的に珍しいものだそうです。

IMGP0155

いただいた御朱印にもオオカミの狛犬が。

IMGP0158

参拝を終えて外に出ると、いつもの宮益坂の賑やかさが戻ってきました。

年が明け、本格的に仕事が再開すればまたいつも通りの慌ただしい日々が始まります。
その前に、お参りを通じて自分の願いに目を向ける静かな時間をもつことは、そこから始まる1年をとても豊かにするのではないかと思いました。

来年は、渋谷散歩新聞の編集部でお参りに行きたいな、と思います。

 

【神社情報】
金王八幡宮
渋谷区渋谷3-5-12
TEL/03-3407-1811
公式サイト/https://www.konno-hachimangu.jp/index.html

宮益御嶽神社
渋谷区渋谷1-12-16
TEL/03-3407-7722
公式サイト/https://www.shibuyamiyamasu.jp/mitake/main.html

八田吏(はった・つかさ)

hattatsukasaライター。
NPO法人で、産後の社会問題に関する調査研究に携わる。個人活動として短歌の会を隔月で開催。自宅から一番近い繁華街が渋谷なので、映画に行くのも友達とのお茶も、本や洋服などの買い物も、だいたい渋谷区内で完結しています。

ピックアップ記事

  1. SHIBUYA×CLOTHING No.7 自分たちにしかできないものを作る グ…
  2. SHIBUYA×CLOTHING No.1 洗練されているのに洗える!トップス …
  3. SHIBUYA×CLOTHING No.6 コンセプトは、「友達に着てほしい服」…
  4. SHIBUYA×CLOTHING No.5 メイドインジャパンを守りたい 着る人…
  5. SHIBUYA×CLOTHING No.4 10人のうち1人が好きになってくれれ…

関連記事

  1. i_IMG_2808

    CULTURE

    渋谷さかいめ散歩 No.1 渋谷区と目黒区の境目を歩いてみた

    みなさまこんにちは! シブヤ散歩新聞・編集長の界外(かいげ)です。…

  2. IMG_0715

    CULTURE

    渋谷レジェンド散歩No.4 半世紀以上つづく、道玄坂のパワースポット「ジュリー・エーコー」<後編>…

    渋谷レジェンド散歩とは渋谷の街で、数十年。人々に愛され続けた歴史を…

  3. M-a繝ュ繧エ

    CULTURE

    ササハタハツ散歩 No.8 笹塚交差点周辺で見つけた「めずらしい場所」って?

    今回は、笹塚交差点から笹塚一丁目東まで歩きました。普段は足早に…

  4. TurnTable

    CULTURE

    シブヤde”徳島”散歩?10/9徳島県&東急電鉄とくしまフェスタで阿波踊りや…

    シブヤ散歩新聞、本日の目的地はなんと「徳島県」です!!!渋谷か…

  5. IMG_2169

    CULTURE

    渋谷オトナ女子散歩No.6 ハチ公前から渋谷の南側をインスタ映え散歩

    こんにちは。ライターのたかなしです。11月某日、界外編集長と散歩を…

  6. No.11・域隼螳夲シ会シソ隨ケ蝪壼香蜿キ蝮ょ膚蠎苓。・M-c繝ュ繧エ

    CULTURE

    ササハタハツ散歩 No.11 笹塚十号坂商店街で、手土産にぴったりな「笹塚名物」を発見!

    老舗とニューショップが混在する「笹塚十号坂商店街」。安心感にも似た心地…

  1. IMG_9817a

    GOURMET

    渋谷お土産散歩 No.4 カリッ、ふわっ、サクッの「原宿焼きショコラ」(コロンバ…
  2. アイキャッチ

    CULTURE

    シブヤイベント散歩No.6 ラジオ「テレビさん、お元気ですか’17」公開収録
  3. 渋谷ストリーム前の賑わいイメージのパース_クレジット:(C)渋谷ストリーム

    CULTURE

    シブヤまちづくり散歩No.5 いよいよ9月13日オープン!渋谷ストリーム&渋谷ブ…
  4. 渡辺

    BEAUTY

    渋谷かんばん娘・かんばん息子散歩No.12 B wax 渡辺恭央加さん
  5. Photo_18-08-11-15-57-09.516

    FASHION

    渋谷オシャレ探し散歩No.2 インスタ映えブティック「VINTAGE Qoo T…
PAGE TOP