IMG_0715

CULTURE

渋谷レジェンド散歩No.4 半世紀以上つづく、道玄坂のパワースポット「ジュリー・エーコー」<前編>

渋谷レジェンド散歩とは
渋谷の街で、数十年。人々に愛され続けた歴史を誇るお店や会社をご紹介するのが、「渋谷レジェンド散歩」です。渋谷といえば「若者の街」といわれますが、実は、長きにわたって活躍している人や商品、サービスがたくさんあります。そんな渋谷の意外性ある魅力をお届けしていきます。

道玄坂の地で刻んできた、62年の歴史

渋谷駅からSHIBUYA109に向かい、右側の文化村通りを上がっていくと、正面には東急本店が見えてきます。

IMG_0714

左側手前にはヤマダ電機、道路を渡った右側にはMEGAドン・キホーテやH&Mといった大型店舗がずらりと並びます。

そんな、比較的最近できたばかりのお店が多い中に、1970年からこの場所に店を構える宝飾品店があります。創業62年の「ジュリー・エーコー」。渋谷のレジェンドです。

IMG_0716

若い人でも気軽に入れる宝石店に!

老舗の宝飾品店というとすごく敷居が高そうですが、店舗前に並ぶ商品をのぞいてみると、なんと2個で1,080円のアクセサリーも並んでいます。

時計のショーケースをのぞいて見ても、ゴージャスなキラキラ感のある時計が、1万円台だったり。その意外性にちょっと驚いたりします。

IMG_0746

「実は、昔は自動ドアがあって、高価な宝石をキレイにディスプレイしているお店だったんです。でも、私の代になってから改装して、オープンな店構えにしました」

そう語るのは、二代目オーナーの町井英紀さん。

IMG_0765

「昔の宝石屋さんって、本当に格調高いというかピシッとしていましたよね。でも、それだと若い人は入りづらかったりするわけです。だから渋谷に合わせて、もっとカジュアルな店構えにして、気軽に入って楽しんでもらえる宝石屋にしようと思ったんです」

店頭には誰でも気軽に手に取れるジュエリーや時計を配置し、100万円、200万円する高価なジュエリーはお店の奥のケースの中に並んでいます。

渋谷は「非常に上品な街」だった

ジュリー・エーコーは元々、時計店「英光堂」として港区芝で誕生しました。創業者である町井さんのお父さんは時計職人だったそうです。次第に、指輪を作ったり直したりするようにもなり、お母さんが渋谷のこの場所に支店として「ジュリー・エーコー」を出店しました。

1980年代のジュリー・エーコー。右が町井さんのお母さま=町井さん提供

1980年代のジュリー・エーコー。右が町井さんのお母さま=町井さん提供

 

当時の「文化村通り」は「東急本店通り」という名前で、木造の商店が通り沿いに並んでいたそうです。そして、ファミリー層や学生が多く、非常に上品な街だったんだそうです。

「母は今、85歳ですけど、いまだに『あんなにいいところに出店できてよかった』と言っています。山の手に住む上品な方々が、お得意様としていらっしゃっていたそうです。

私は高校・大学時代にこのお店でアルバイトをさせられていましたが(笑)、シャッターを開けるとお客さんがたくさん入ってきて、一日中、客足が途切れませんでしたね」

店内には、お店の歴史を感じさせる顕微鏡もディスプレイされています。

IMG_0779

「宝石を鑑定する顕微鏡です。もう50年は経つでしょうね。今も、たまに使っているんですよ」

おばあちゃんの宝石を、お孫さんが修理に持ってくる

渋谷に店を構えて50年。生きていれば92歳になる先代のお父さんはもう亡くなってしまったそうですが、当時のお得意様のお孫さんが、店舗にいらしたりすることがあるそうです。

「お母様がうちのお店で買ったものをお直しに持って来られたりすることはよくありますし、親子三代でお店にいらしている方もいます。『おばあちゃんの形見なんですが、直してもらえますか』と、お孫さんがお直しに持って来られることもあります。こういうお店は、渋谷では珍しいかもしれないですね」

IMG_0726

時が経っても、変わらずそこにお店があるからこそお願いできるお直し、そしてアフターケア。

石が割れてしまったり、指の太さが変わって指輪が合わなくなってしまっても、必ず直してもらえるから大丈夫、という安心感は老舗だからこそのものです。

目的買いから、ついで買いへ

時代の流れと共に、渋谷の街は若者の街として大きく変わりました。

「昔は、『今日はどうしてもルビーの指輪が欲しい』という方がいらっしゃっていましたが、今は、ドン・キホーテに来たついでにたまたま入って、『偶然、いいものに出会えた』と買って帰られる方が多くなりましたね。

街全体の年齢層はすごく若いですが、文化村通りは、東急文化村や東急本店に行く年齢層の高い方も多いですから、渋谷の割にはお客様の年齢層は高いと思います」

だれでも使いやすいユニバーサルなデザインも

そんな年齢層の高い方でも使いやすいデザインの物を揃えているのも、同店の特徴です。例えばこのネックレス。

IMG_0727
近づけていくと、なんと、ピタッとくっつきます!

IMG_0729

その秘密は、18金とホワイトゴールドの間に入っている磁石と形状記憶合金。歳を重ねると、ネックレスを留めるのが億劫になってきますが、これなら難なく留めることができます。腕に何重にも負けば、ステキなブレスレッドにもなります!

また、指の節が太くなって指輪が入らなくなったり、節に合わせると指輪がゆるくてクルクル回ってしまったりする方のために、形状記憶合金が入った広がる指輪も用意されています。丈夫で強いスプリングが入っていて、伸び縮みするブレスレッドもありますよ!

**     **

若い人も気軽に入れて、ご年輩の方にも優しい、文化村通りの宝飾店「ジュリー・エーコー」。<後編>では、同店イチ推しのジュエリーや、同店のこれからについてお伝えします!

【店舗情報】
ジュリー・エーコー
渋谷区道玄坂2-25-10 1F(東急本店前)
TEL/03-3461-6397
営業時間/11:00~18:30
定休日/日曜日
http://www014.upp.so-net.ne.jp/j-eiko/

平地紘子(ひらち・ひろこ)

hirachihirokoシブヤ散歩新聞・副編集長。フリーライター/ヨガインストラクター。10年以上お堅い新聞記者だったのに、3年間のアメリカ生活でヨガインストラクターに転身。でもやっぱり、書くのも好き。かなり色黒なので「サーファー?」と聞かれるけれど、見かけ倒し。スッピンのまま自転車で中目黒界隈を駆け抜けているだけです。ヨガウェアで魅せる筋肉美が最近のプチ自慢。フィットネスやマッサージなど、体にいい情報をお伝えします!
yoga teacher HiRoko HiRachi

ピックアップ記事

  1. SHIBUYA×CLOTHING No.2 元SEの女性がつくった、理想のブラジ…
  2. SHIBUYA×CLOTHING No.3 フィリピン出身のデザイナーがつくる個…
  3. 10/9(月)は散歩の日!シブヤ散歩フェス2017@渋谷ヒカリエ
  4. SHIBUYA×CLOTHING No.5 メイドインジャパンを守りたい 着る人…
  5. SHIBUYA×CLOTHING No.6 コンセプトは、「友達に着てほしい服」…

関連記事

  1. ms_0018

    CULTURE

    渋谷15周年散歩No.3 まるで、パリ郊外のプチホテル 女性に大人気の「サクラ・フルール青山」<…

    渋谷周年散歩とは渋谷の街に誕生して周年を迎えたお店をご紹介するのが…

  2. DSC02261

    CULTURE

    渋谷ヨガ散歩 No.4 リピーター続出!大人の学校で学ぶ「音のヨーガ・マントラ瞑想」

    マントラって知ってますか?「よくわかんないけど、なんか唱えるや…

  3. IMG_20160830_145511

    FASHION

    渋谷ファッションチェック No.1ハチ公前からSHIBUYA109周辺

    渋谷といえばハチ公。今回はハチ公前からSHIBUYA109を中心に、渋…

  4. IMG_20170914_141736

    CULTURE

    渋谷歴史散歩No.9 「原宿発祥の地」と妙円寺

    原宿というと、ファッションを中心とした若者の街、なにか現代的な街をイメ…

  5. IMG-9014

    FAMILY

    渋谷子育てママ散歩No.9  リゾート感あふれるロンハーマンカフェ千駄ヶ谷

    北参道駅徒歩10分。自宅のようにくつろげるカフェ副都心線北参道駅。…

  6. IMG_7063

    CULTURE

    渋谷公園散歩No.2  猛暑の夏ですが、生まれ変わったMIYASHITA PARKへ行ってみたら

    宮下公園に、どんな思い出やイメージをお持ちでしょうか?私は大学…

  1. IMG_5780

    GOURMET

    渋谷餃子散歩NO.1 大阪の人気店が東京に!「溢彩流香 餃子小厨」“もったいない…
  2. 写真8

    CULTURE

    渋谷ヨガ散歩 No.1 無料で受けられる?! lululemon(ルルレモン)の…
  3. IMG_3703

    NIGHT

    超ディープ、渋谷東に怪しい建物
  4. IMG_0144

    CULTURE

    渋谷一駅散歩NO.9 2つの顔の原宿巡り 明治神宮前-北参道<前編>
  5. スクリーンショット 2016-10-15 17.31.06

    NEWS

    まなびLABOチャンネルにて、シブヤ散歩新聞を紹介しました
PAGE TOP