IMG_3059

CULTURE

大村湾散歩新聞 予告編 散歩新聞を全国各地の情報発信のプラットフォームへ!

みなさまこんにちは! シブヤ散歩新聞・編集長の界外(かいげ)です。

DSC08022_7

みなさんは覚えているでしょうか? 10月9日、散歩フェス@ヒカリエのトークショーにて、「長崎県の大村湾も散歩新聞つくるってさ」とお話ししたことを。ということで、長崎県まで視察散歩に行ってきました!
シブヤイベント散歩 No.5 10月9日は散歩の日!散歩フェス2017@渋谷ヒカリエを開催しました<後編>

夕方発の飛行機でGO。長崎初日は佐世保のディープな居酒屋で〆

IMG_2935

羽田空港を17時台に出発する飛行機に乗り込んで、いざ長崎県へ。20時くらいに到着。1泊目の宿は佐世保へ。「散歩とは、目的地を定めずぶらぶら歩くこと」という辞書の言葉通り、大した下調べもせずに長崎まできたのですが、空港では大村湾商事の長尾さん(散歩フェス@ヒカリエのトークショーにも登壇くださいました)が視察メンバーを待っていてくれました。

IMG_2937

車に乗り込み、いざ佐世保へ。「さあ、せっかく来たんだから、ここでしか食べられないおいしいものを!」と意気込んでいたのですが、すでに21時をまわっていたのもあり閉店後のお店が多いようでした。「長崎初日にここがいいかどうかはわからないけど、僕のおすすめの店に行きますか?」とやってきたのは、居酒屋「憩いの店 久美子と…」。このネーミングからして、ディープな匂いがプンプンしてます(笑)。

こちらのお店は約30年ほど続いているそうで、地元のみなさんご愛用のお店だそうです。飲んで食べてたのしくなってきた頃には、隣のお客さんともすっかりお友達(笑)。「遠慮せず、食べて!」と、隣のお姉さんから焼き鳥をご馳走になっちゃいました。飲んだら撮らない(というか撮れない)のが界外のお約束なので、写真がないのが残念です(笑)。

長崎2日目は、ハウステンボスからの、
大村湾の外海と内海の境目、「西海橋」へ

IMG_2938

翌日はハウステンボスからスタート。といっても、ハウステンボス着の船で遅れてやってくる視察メンバーのお迎えに、少し立ち寄っただけですが(笑)。

IMG_2945

メンバーが揃ったところで、お待ちかねの大村湾へ。「僕が連れて行くと、一般的な観光地には行かないんだよね(笑)」と言いながら長尾さんが最初に向かったのは、西海橋。西海橋から、外海と内海のつながっている箇所を見ることができます。

スクリーンショット 2018-03-06 16.31.25
大村湾は一見湖のように見えますが、れっきとした海です。が、外海との接点がとても狭いため、塩分濃度が低く、「琴の海」と呼ばれるほど、波がほとんどない穏やかな海なのです。

IMG_2949

お昼ごはんは西海橋のふもとにあるお店で。名物「あらかぶのみそ汁」をいただきました。カサゴのことをこのあたりの地域では「あらかぶ」と呼ぶようです。

IMG_2952

お魚一匹丸ごと入ったみそ汁!

IMG_2954

身という身は食べつくしました(笑)。

モダンな波佐見焼を物色した後、
イマドキな地域活性プロジェクトが集まる東彼杵へ

IMG_2958

お次は波佐見焼の「マルヒロ」さんへ。マルヒロさんはとってもモダンな器をつくっていて、器にこだわりのあるイタリアンの店などでも利用されているとのこと。

IMG_2962
さっそくお店の中へ。

IMG_2963

!!!床が器になっています。

IMG_2961

デザイナーさんとコラボした蕎麦猪口は、ついつい集めたくなります◎

031-1

次にやってきたのは、「Sorriso riso」。おしゃれな建物が目をひきます。ここは町内のまちおこしグループ「一般社団法人 東彼杵ひとこともの公社」が、取り壊される予定だった米倉庫に目をつけ、町内外の若者と地域住民が交流する場所として蘇らせた場所です。コーヒーや古着、革製品などのおしゃれなお店がいくつも入っていて、県内外からたくさんのお客さんが訪れるそうです。

IMG_2988

その後に向かったのは「千綿駅」という駅。あれ? 駅の中がなんだかお店? みたいです。そうなんです、ここは駅舎を利用したカフェ「千綿食堂」でもあるんです。無人駅ならお茶が飲めるすてきなカフェの方が、駅を利用する人にとってもうれしいですよね! 誰もが簡単に思いつきそうなアイディアではあるものの、実行できる人はなかなかいないと思い、店長さんにお話を伺いました。

IMG_3012

「駅を使ってくださる地元のみなさんのご理解があってこそ、カフェ営業ができると思っています。駅をご利用くださる方にお茶を出したり、周辺の掃除を積極的に行うことで、みなさんに少しずつ受け入れていただけるようになった気がしますね」。

IMG_3062

単線の向こうは海!

IMG_3014

さて、お待ちかねの晩ごはんは鯖。鯖は鯖でも、お刺身です。生まれて初めて、酢でしめていない生の鯖を食べました。九州の方ではよく食べられるそうですが、足のはやい魚なので、漁港の近くでないとなかなか生では食べられません。

3日目は6次産業化のお手本「おおむら夢ファームシュシュ」で
地元産のおいしいものをいろいろ食べてみた

チャーラーラーラーラッラッラー。RPGでおなじみのこの音が鳴ったら翌朝ですよね、マジ卍ですよね(笑)。ということで、冗長になってきたので、ちょっと早回しにしていきます。

IMG_3034

農産物の直売所とレストラン、各種体験施設の「おおむら夢ファーム シュシュ」へ。

IMG_3049
ここはなんと、年に50万人が訪れるそうです。全国に先駆けて6次産業化に取り組んできた施設で、POSシステムを取り入れることで直売所にありがちな売り切れを防いだり、数々の加工商品をヒットさせるなど、その取り組みが注目されてきました。

どれもこれも美味しそうで目移りする中、「黒田五寸人参プレミアムジュース」「ケッコーイケてるシュシュプリン」をいただきました。どちらもおいしかったー。え、写真はないのかって? 飲んだら撮らない・食べても撮れない(飲み食いに夢中になって、撮影するのを忘れてしまうのです(笑))のが界外のお約束なので……以下略。

IMG_3041

ちょうどいちご狩りが体験できる季節でした。で、撮ってみました。顔はめは見かけたらやるしかないですよね(笑)。個人的には生物ではないものの顔はめが好きなので、いちごもいい感じです。これぞ顔はめの醍醐味!

やっと今回の本題!
現地のみなさんと、散歩新聞についてディスカッション

脱線しましたが、話はいよいよ本題へ。そう、ようやく今回のメインイベントである、大村湾散歩新聞の打ち合わせです(笑)。場所は、コワーキングスペースの「scola」にて。このまま帰ったら、「編集長はただ旅行を楽しんだだけではないか?」と思われるかもしれませんが、れっきとした仕事です、たぶん(笑)。シブヤだけでなく、全国の情報発信のプラットフォームになるべく、いろいろ考えているのです、たぶん、おそらく(笑)。

IMG_9701

現地のみなさんと、数時間にわたって喧々諤々の議論を交わしました。

IMG_9702

「渋谷とはまた違った形の取り組み方があるのではないか」。「散歩新聞同士のコラボレーションをどう実現していくのか」。いろんな課題が見えてきて、今回はまだ、具体的な形にするところまでは至りませんでした。ですが、実現に向けて一歩前進できたような気がしています。

大村湾をきっかけに、今後は日本中の魅力的なエリアを散歩という視点で伝えていきたい。そんな野望を胸の奥に少しだけ抱いた、大村湾視察でした。大村湾商事の長尾さんをはじめ、現地でお世話になったみなさまに最大級の感謝を◎

IMG_3077
おまけ。大村角ずしと、

IMG_3078
皿うどん@やまと。文脈を無視したって、地域に行ったら名物は載せとかなきゃ、でしょう(笑)。

界外亜由美(かいげ・あゆみ)

kaige200x250シブヤ散歩新聞・編集長。クリエイティブ・ディレクター/プロデューサー/コピーライター。三重県の伊賀市、忍者の里出身。ちなみに、界外(かいげ)は本名です。東京に来て10数年目。いつ来てもワクワクする渋谷の街が好き(いまだに渋谷駅で迷う。方向音痴……)。興味のあるジャンルは料理、酒、発酵、お笑い、短歌、絵本、子育て。シブヤ散歩新聞ではレアキャラ的頻度で執筆予定。
Twitter Facebook note Instagram

ピックアップ記事

  1. SHIBUYA×CLOTHING MOVIE No.5 メイドインジャパンを守り…
  2. SHIBUYA×CLOTHING MOVIE No.3 フィリピン出身のデザイナ…
  3. SHIBUYA×CLOTHING No.1 洗練されているのに洗える!トップス …
  4. SHIBUYA×CLOTHING MOVIE No.4 10人のうち1人が好きに…
  5. SHIBUYA×CLOTHING No.6 コンセプトは、「友達に着てほしい服」…

関連記事

  1. IMG_0529

    CULTURE

    シブヤまちづくり散歩No.6 渋谷区まちづくりマスタ―プラン担当課長インタビュ―ー渋谷区の歴史ー後編…

    シブヤまちづくり散歩とは未来のシブヤはどんな街? 渋谷区では、様々…

  2. meditate-1851165_1920

    CULTURE

    渋谷ヨガ散歩 No.3 気になる「I POWER 瞑想」って何!?

    iナントカと言われると、iPhone に iPad そしてiMac 的…

  3. 御嶽神社入口正面

    CULTURE

    渋谷坂散歩  No.6 宮益坂2 「宮益坂」の名前の由来は御嶽神社

    宮益坂の中腹に、御嶽神社があります。そもそも“宮益”という名称は、この…

  4. UNADJUSTEDNONRAW_thumb_b06a

    CULTURE

    渋谷朝な朝な散歩 No.2 秋の風を感じる散歩、100kcalの爽快感

    朝の代々木公園。到着すると空にはぽっかりと朝の月が浮かんでいました。…

  5. M-aロゴ

    CULTURE

    ササハタハツ散歩 No.17 笹塚観音通り商店街と緑道~時代を超えて守られてきた「風景」と「想い」~…

    笹塚駅から歩いて数分の所にある笹塚観音通り商店街。その名のとおり、商店…

  6. IMG_5636
  1. ai

    BEAUTY

    渋谷オーガニック散歩No.5 「マタニティと産後をハッピーな気持ちにさせたい」 …
  2. シブヤ散歩新聞 渋谷かんばん娘・かんばん息子散歩#3-2 木村えりさん(鍼灸サロンLair)

    BEAUTY

    渋谷かんばん娘・かんばん息子散歩No.3 木村えりさん(鍼灸サロンLair)
  3. 繧オ繧オ繝上ち繝上ヤ謨」豁ゥNO3_菫ョ豁」迚医Γ繧、繝ウ繝薙ず繝・繧「繝ォ

    CULTURE

    ササハタハツ散歩 No.3 水道道路沿いの公園をすべて制覇してみよう!
  4. 繧オ繧オ繝上ち繝上ヤ謨」豁ゥNO2_菫ョ豁」迚医Γ繧、繝ウ繝薙ず繝・繧「繝ォ

    CULTURE

    ササハタハツ散歩 No.2 京王線の歴史を巡ってみた
  5. IMG_7354

    GOURMET

    渋谷インテリアdeカフェ散歩No.4 大人気のアフタヌーンシリーズ!表参道【ザ …
PAGE TOP