suzu

HEALTH

渋谷オーガニック散歩No.4 医師監修のもと、安心して通えるアロマテラピークリニック

女性だけでなく、最近では男性にも注目されているアロマテラピー。精油(エッセンシャルオイルともいう)の香りが漂う店舗に入ったとき、自分で香りを試したとき、ほっと一息ついた人も少なくないはず。

そんなアロマテラピーを、心療内科医師監修のもと、マッサージやアロマテラピーのワークショップ、カウンセリングなどを受けることができる、癒しの場所が渋谷区の真ん中にありました。

場所は表参道駅から徒歩数分。青山通り沿いの道から少し抜けた静かな通りにたたずむのが「アロマメンタル研究所 SUZURAN」。

3階建てマンションの階段の2階にあるメンタルクリニック「青山すみれクリニック」の隣に併設されています。木目調の扉から漏れる温かい光が少し気持ちをほっこりさせてくれました。玄関を開けると、すっきりしたレモン調のいい香り。セラピストとして勤務されている女性が「こんにちは」と温かく迎えてくれました。

香りの名前を訪ねると、「レモングラス」の香りであると教えてくれました。レモングラスは、すっきり爽快な気分にさせたり、血流をよくして”目覚める”感覚とともに、ニュートラルな落ち着きを与えてくれる香りとのこと。その日の天候やクライアントさんが受ける施術メニューに合わせたり、時にはセラピストさんの気分で香りをチョイスするそうです。

DSC_0292

少し待つと、今回インタビューに応じてくださる、心療内科医の坂本里江子先生がいらっしゃいました。実は数年前、別の取材で、坂本先生にお話しを伺う機会がありました。その頃は医師兼アロマテラピーアドバイザーとして、「いつかセラピストとしてマッサージが施せる場所を作りたいなぁ」とおっしゃていました。

久しぶりにHPを閲覧すると、クリニックと併設して「アロマメンタル研究所 SUZURAN」の案内が! 問い合わせるとちょうど1周年ということで、取材に伺った、という経緯があります。

単刀直入にいうと、私は坂本先生が、医師の仕事をこなす傍ら、患者さんにアロマテラピーの施術をしているのだろうか、という単純な好奇心がありました。その質問に、

「それは理想としてあるのですが、医師としての仕事が多忙なのでね(笑)。でもうちには、さまざまな領域のプロフェッショナルたちがいらっしゃるので、その方たちと連携しながら、お客様にアロマテラピーで癒されるオリジナルメニューを豊富に用意してます!」。

正面の写真

 

坂本先生は、医師として働く傍ら、自身のリフレッシュにリフレクソロジーを受けており、そこでアロマの香りに出会ったといいます。その後、アロマテラピーが心身の健康に働きかける作用や、歴史などを勉強していく中で、心療内科医として患者さんにできることを取り入れていこうと決意。

試行錯誤の上、「アロマメンタル研究所 SUZURAN」が誕生しました。多忙を極める中、AEAJ(日本アロマ環境協会)のアロマセラピストの資格を取得。忙しい中で、どのように難しい試験勉強や施術に取り組んだか聞くと、「(仕事が忙しく時間は限られてているので)できる時に、時間を決めながらやりましたよ」と、意外にもあっさり。しかしそこには、「いつか施術できる環境を整えたい」という有言実行型の坂本先生の強い意志があるような気がしました。

臨床心理士によるカウンセリングや経験豊富なセラピストによるプロフェッショナルなケア♪

アロマメンタル研究所 SUZURAN(以下、スズラン)では、7人のスタッフのうち、5人がセラピストで2人が臨床心理士。はて、アロマセラピーサロンにセラピストさんはわかるけれど、なぜ臨床心理士なんでしょう。

「スズランでは、希望があればカウンセリングを受けることが可能です。一般のサロンでも短時間のカウンセリングはありますが、クライアントさんがなぜアロマテラピーを必要として今日来られたのか、また心や体のお悩みを専門的な観点からお聞きします」。

確かに、アロマテラピーを受けたいけれど、サロンによって、悩みを打ち明けていいのか、とまどうこともあるはず。また悩みを打ち明けるような信頼関係をセラピストと築くには時間がかかることも。悩みをどれほど聞いてくれるのか、話してよいのかは、特にセラピー初心者には不安なときがあります。

臨床心理士は、大学院で修士課程を取得したいわば傾聴のプロフェッショナル。疲れている原因や体の不安、誰にも言えない悩みも、プロの視点でじっくりと聞いてもらえるのはとても心強いです。

「カウンセリング後は、クライアント様のその日の体の状態や心の悩みに合わせて、適した精油を選びます。もちろん、その方の好みであることを優先に、リラックスいただける精油でケアをしていきます」

疲れているときって意外と何の精油が自分に合っているのかわからないこともあります。心や体調の変化で、今日欲している香りが変化していくことも。アロマ初心者の方には、好みの精油が分かることで、自分自身を知るきっかけになることもあるでしょう。

DSC_0280

そんなスズランのおすすめメニューは「Autogenic training with Aromatherapy」。自律訓練法とアロマセラピーを融合させ、乱れた自律神経の回復を助けるメニューです。自律訓練法はドイツの精神科医シュルツ博士によって創始されたリラクゼーション技法であり、自己催眠法。第1公式から第6公式に進む過程で、体の重さや温かさ、穏やかな呼吸へと自らを導き、自己弛緩を可能にします。一方、一人で訓練し、習得するには難しいとも。

「Autogenic training with Aromatherapy」は、自立訓練法を臨床心理士と実践し、さらにアロマテラピーのマッサージで自分の心と体を深いリラックス状態まで導いてくれるメニューといえます。

ほかにもヘッドから足元までフェイス以外の全身をオーダーメイドでケアしてもらえるコース、全身のツボが集中している足裏と頭部を指圧するコース、マタニティー・産後ケア、腸メンタルセラピー、初めての方で緊張する方にはトライアル、などなど、各分野の専門知識を持ったセラピストによるメニューが豊富にあります。

スズランを訪れるクライアントさんは、さまざまな精神疾患に悩む患者さんだけでなく、心の病はなくても、アロマテラピーや専門的なカウンセリングを受けたい人も利用はもちろん可能! また、アロマテラピーのマッサージとはいかなくても、香りを体験したい、という方には「メンタルアロマスプレー」コースがおすすめとのこと。心理チェックから自分に合った精油を選び、スプレーにして持ち帰ることができます。

私はアロママニアであり、駅前から近所のサロンまで、疲れたときに行けるサロンはチェックをするタイプ。それでも、スズランのように、軽い悩みから一人で抱えがちな問題までもを、プロフェッショナル方たちに思いきり委ねられるサロンはそう多くは見かけません。

「心療内科医の視点と、カウンセリング、アロマのプロたちが集い、切磋琢磨してるからこそできること」と坂本先生。

新しいメニュー開発にはスタッフとアイデアを凝らし、会議や施術の練習を繰り返すそう。そんな努力やアロマケアへの熱い気持ちがあるからこそ、現在のスズランが存在するのかもしれません。スタッフから感じられる柔らかな雰囲気や、対応してくれたセラピストさんの優しい雰囲気は、取材で訪れた私の気持ちをも和ませてくれました。

悩んだら飛び込んでしまいたい! そう思える素敵な空間なのです。

DSC_0267

アロマテラピー≠治療  メンタルクリニックだからこそできる患者さん・悩める人へのケア

ストレスフルな現代社会において、メンタルクリニックにアロマサロンが併設されている病院は、患者さんや“未病”といわれるプチ不調を感じる人、また健康な人にとっても、とても貴重な存在だと私は思います。

日本ではアロマは法律上「雑貨」扱いであり、薬事法で、「これで治る」「効果がある」といった病気を回復させる表現は控えることが前提になっています。これにはさまざまな見解があるものの、やはり疾患を抱えた人にとっては適切な治療が必要であり、治療のタイミングややり方が正しければ、きちんと回復に向かう方もいます。

「アロマは薬ではないのは事実です。実際に辛い症状の方は、治療を受けられます。しかし、だからといって薬が万全かといえばそうとも言いきれない。だからこそ、アロマテラピーを”代替療法”として上手に利用することで、症状が改善に向かうケースもあるのです」。

実際に、精神疾患を患い闘病する方と、心や体のプチ不調を抱える方の間に、大きな違いなどないと私は思います。皆、同じ人間であり、幸せでありたい。その幸せと健康でありたいと願う思いを叶えるのが医療であり、アロマテラピー。ほかにも、日本には漢方や整体、ヨガ、鍼灸やハーブセラピーがあります。あなたは、自分が救われたいとき、何を選択しますか?

スズランは、そんな悩める現代人に、「ケア」を選ぶ権利を与えてくれる場所であるような気がしました。

 

【アロマメンタル研究所 SUZURAN】

〒107-0061 東京都渋谷区北青山3-14-4-201  TEL: 03-6450-6436

【営業時間】13:00~20:00(火・水・金)/11:00~18:00(土・日・祝)/定休日 月・木

http://aroma-suzuran.com/

【青山すみれクリニック】

〒107-0061 東京都渋谷区北青山3-14-4-202 TEL: 03-5778-6321 (完全予約制)

電話受付:月ー金 9:00-18:00 /土 10:00-14:00

休診日:木・日・祝

http://aoyama-sumire.com/

(診療時間内は上記URLより閲覧できます。外来可能時間は、予約電話にて)

 

小澤由美子(おざわ・ゆみこ)

takライター/アロマテラピーアドバイザー/ハーバルセラピスト。産後の体調リカバリーに始めたアロマテラピーで心と体が元気になった経験から、アロマ、ハーブにどハマりし、育児傍ら資格を取得。家族が呆れるほどの精油(アロマ)とハーブを保有し、日々、生活の役に立てている。都会に弱い神奈川っ子ながら、渋谷界隈はなぜか迷子になりにくい。アロマ・ハーブにかぎらず、元気と癒しまんさいの情報をこれからお届けします。

ピックアップ記事

  1. SHIBUYA×CLOTHING No.7 自分たちにしかできないものを作る グ…
  2. SHIBUYA×CLOTHING No.4 10人のうち1人が好きになってくれれ…
  3. SHIBUYA×CLOTHING MOVIE No.1 洗練されているのに洗える…
  4. SHIBUYA×CLOTHING MOVIE No.7 自分たちにしかできないも…
  5. SHIBUYA×CLOTHING No.6 コンセプトは、「友達に着てほしい服」…

関連記事

  1. IMG_3107

    HEALTH

    渋谷FIT散歩No.3 新ショップもOpen! キャットストリート・FIT散歩のススメ

    カエルのマークがかわいい「Manduka」(マンドゥカ)という…

  2. UNADJUSTEDNONRAW_thumb_b06a

    CULTURE

    渋谷朝な朝な散歩 No.2 秋の風を感じる散歩、100kcalの爽快感

    朝の代々木公園。到着すると空にはぽっかりと朝の月が浮かんでいました。…

  3. factory2

    GOURMET

    渋谷×青学生散歩No.5 スキンケアブランド発信。美容・健康にやさしい隠れ家カフェ「BULCAFE」…

    渋谷×青学生散歩とは青山学院大学の経営学部学生団体のメンバーたちが…

  4. シブヤ散歩新聞 渋谷かんばん娘・かんばん息子散歩#3-2 木村えりさん(鍼灸サロンLair)

    BEAUTY

    渋谷かんばん娘・かんばん息子散歩No.3 木村えりさん(鍼灸サロンLair)

    恵比寿駅から徒歩6分。とあるマンションの一室に、小さなハワイが…

  5. IMG_3443

    CULTURE

    渋谷ヨガ散歩 No.10 Atlya参宮橋のコミュニティヨガで朝からスッキリ! 7daysヨガチャ…

    久しぶりのヨガ散歩です♪(前回は2018.6.21の国際ヨガの日。…

  6. IMG_4927

    GOURMET

    渋谷ベジ散歩No.5 ヴィーガン + グルテンフリー + 発酵食 = 美腸!

    昨今「腸ってとっても大事な場所!」ということが、どんどん、どんどんわか…

  1. 印堂(2)

    BEAUTY

    渋谷ヘルスケア散歩 No.5 セルフ美容鍼でフェイスラインのたるみスッキリ!
  2. M-b繝ュ繧エ

    CULTURE

    ササハタハツ散歩 No.10 仲間と楽しみを分かち合いたい街!ササヅカ
  3. IMG_4191

    NIGHT

    まるで秘密基地のような空間、Contactへ潜入!
  4. IMG_0099

    FAMILY

    渋谷子育てママ散歩No.3 南青山にある親子で笑顔になれるサロン「Philos」…
  5. IMG_4790

    CULTURE

    シブヤ忍者散歩No.1 忍びの姿で、原宿の忍者スポットをめぐるの巻<前編>
PAGE TOP