IMG_5010

FAMILY

渋谷子連れ散歩No.1 オブジェに惹かれて入ったら、親子のオアシス的場所だった! 

渋谷と表参道のちょうど間くらいの青山通りを歩いていて、こんな刺激的なオブジェを目にしたことありませんか?

IMG_4987

↑渋谷から見ると↑ ↓表参道側から見ると↓

IMG_5009

何か、すぐに分かりますよね?

そう、胸です。 乳房です。 おっぱいです!

というと下着屋さんかな? しかもちょっとアバンギャルドな下着のお店? と想像すると思います。では、早速店内に入ってみましょう。

IMG_5010

入ってすぐの右側には、やはり下着がありました。でも、思ったのと違って、かなり大人しめなデザイン(色はちょっとにぎやかですが)で、下着よりも服の方が多い印象。

IMG_5006

さらに中まで進んでみると・・・

IMG_4994

赤ちゃんを抱っこしながら、肩をマッサージしてもらっている女性がいて、すぐ側には授乳中の女性も!

IMG_5001

ん??? ここは???  赤ちゃんとママのためのサロンにも見えますが・・・

では、店内で売っている下着以外の洋服をよく見てみましょう。

IMG_5005

こちらも、よーーーく見てみて!

IMG_5004

どの服にも共通しているのは、肩から脇の下あたりにかけて、縦に大きな切り返しがあること。

ここで、もう一度、授乳している女性に戻ってみましょう。

IMG_5001

赤ちゃんがお乳を飲んでいるのは、あの切り返しのところからです!

こちらの赤ちゃんも!

IMG_4988

ということは・・・

IMG_5008

もーお分かりですよね!
このお店は「モーハウス」の青山ショップ。授乳服のお店なんです!

子連れ出勤のスタッフが授乳しながら接客、そして授乳の実演も!

 

モーハウスは、外出先での授乳に困った経験から、代表の光畑由佳さんが「肌を見せずに授乳できる服があれば」と1997年に開発した機能的な授乳服の専門店。Mo は Mother の Mo、House は最初は自宅で創業したことに由来しての名前だそうです。

青山ショップは2005年にオープンしました。

授乳服のパイオニアとして有名なモーハウスですが、実は授乳服以外の面でもその名が知られています。それは「子連れ出勤」。

モーハウスは授乳服を売るだけではなく、機能的な授乳服を通して女性が子育て中も社会につながり、自分らしく輝けるライフスタイルの実現を理念としています。なので、茨城県つくば市の本社でも、そしてこの青山ショップでも、子連れで勤務している方たちがたくさんいるのです。

実は、冒頭の写真のお母さんと赤ちゃんたちも、買い物に来たお客様ではなくて、子連れ出勤をしているスタッフの方たち! 赤ちゃんをスリングに入れて抱っこしながら接客したり、はたまた授乳しながらでも接客しているというから驚きです。

こちら、産休が明けて今月から仕事に本格復帰したというスタッフの小栗佳代さん。

IMG_5017

スリングの中には、長男の大結(たいゆう)くん、4ヶ月が入っています。まるで、ピーナッツのように見えませんか(笑)? とても愛らしい姿です。

IMG_5018

抱っこされて寝ているようにも見えますが、実はこの時も授乳中。この写真は外に出る直前だったのでコートを着ていますが、勤務中もこんな感じでスリングで抱っこし、授乳しながら接客していることが多いそうです。

「飲んでいないときはいつ泣くか心配なので、ゆっくりと接客したいときは、先にもうスリングの中で授乳を始めちゃいます。この方が快適で安定しているし、お客様も授乳中だなんて、全然気がつきません。お客様と話しながら『ちなみになんですけど、今授乳中なんですよ』と言うと、『えーーー!?』みたいな(笑)

授乳服を着ての授乳の仕方をお伝えする時も、私がお客様の胸元を触るのは失礼になるので、自分で実際にデモンストレーションができるというのはメリットですよね」

すると、間もなく1歳になる想(そう)くんと共に子連れ出勤している川本寛子さんが、授乳のデモンストレーションを見せてくれました。

「動画で撮影してもいいですよ」と声をかけてもらったのですが、撮影中にポロリと見えちゃったらどうしよう・・・と若干ためらう私。そんな私を尻目に、川本さんはなんのためらいもなく授乳をスタートしてしまいました(笑)

肌が見えることは一切なく、あっという間にパクッとくわえた想くん。私も2回の出産と授乳を経験していますが、これはかなりのすご技! そしてモーハウスの授乳服と授乳インナー、すごい! コツさえつかめば誰でもできるというから素晴らしいですよね。

想くんは、私が川本さんから話を聞いている間、こんなに安心しきった寝姿も見せてくれました。

IMG_4992

抱っこで寝ちゃった後、ベッドにおろした瞬間に泣いちゃった! ということってとっても多いのですが、想くんはこのまま、しばらくスヤスヤ。川本さんは、その寝顔を愛おしそうに見つめながら話してくれました。

「出産後も働きたいと思っていたけれど、でも、母乳で育てたかったし子供と離れるのは嫌だったんですよね。私はダンサーもしていて、ダンサーの仕事の時はどうしても預けなければいけないので、それ以外の時間はできるだけ一緒にいたかった。それで、子連れ出勤に絞って探したんです。そこで出会ったのがモーハウスでした。

私と同じように、働きたいけど母乳で育てたい、子供と一緒にいたいと思っている方はたくさんいると思いますし、実際に働いてみて子連れでも仕事はできると実感しているので、授乳しながら働ける会社が増えたらいいなと思います」

もともと青山にショップを開いたのも、全国的に知名度の高い表参道・青山エリアで、実際に子連れ出勤している姿を多くの人に見てもらう、という狙いからだったそうで、お店に来るお客様からもネガティブな反応はほとんどないといいます。

「商品的にはまさに実演販売じゃないですか。本当に百聞は一見に如かずなので、一回授乳を見せたら、どんな説明もそのインパクトにはかなわないんですよね。都会のど真ん中で、子連れ出勤で働ける場所を存続させていくことで、『子供が生まれたからってあきらめなくていいんだよ』とママたちを勇気付けることができたらと思っています」(勝政美紀店長)

そこに居るだけで癒される、青山通りの”街角保健室”

 

青山ショップの店内には、買い物や散歩の途中に授乳やオムツ替えのためだけに気軽に立ち寄ってもらえるように、とベッドが2つ並び、学校の保健室のベッドのように仕切れるカーテンもついています。

IMG_5012

「授乳やオムツ替えのスペースとして使ってもらえたら嬉しいですし、それに加えて、”街角保健室”のような存在でありたいなと思っています」と勝政店長。

「病院に行くほどではないけど、ちょっとした悩みを抱えていたり、疲れているな、という時に、ここに来ておしゃべりをして、元気になってもらえたらいいなと思うんです。みんな子供がいるスタッフなので、同じ目線でおしゃべりをするだけできっと楽になると思いますから」

店内では、抱っこやおんぶの仕方を学べる講座から心理講座、コーチングまで、さまざまなセミナーやイベントもほぼ毎日のように開かれています。

取材に行った時は、授乳や抱っこで強張っている肩や背中をほぐしてくれるリラックスマッサージが開かれていました。

IMG_4994

マッサージしてもらってホッと寛いでいるママと、そのおヒザでご機嫌な笑顔を見せてくれる赤ちゃん。その周囲でも、歩けるお子さんがニコニコ笑いながら遊んでいたり、スタッフとお客様との会話や笑い声が聞こえてきたり。とにかく和やかで、優しい雰囲気で満たされている店内にいるだけで、自然と、私の表情もゆるんでいくのがわかります。

「すぐ近くに青山学院大学があるので、学生さんが『赤ちゃん可愛い!』と話しかけてきたりしますし、インターンシップの学生さんも来たりしますが、総じてみんな『子供がほしくなりました』と言って帰っていきますね。

今は仕事でキャリアを築いてから出産すればいいやと思っている子が多いので、赤ちゃんのかわいい笑顔や授乳している姿を若い子たちに見てもらうことは、すごく大事だなって思います」(勝政店長)

店内には、こんな手ぬぐいも飾ってあります。

IMG_4998

何かわかりますか?

IMG_5013

これは全部、さまざまな授乳スタイル。授乳のやり方には、こんなバリエーションがあるんですよ! と教えてくれる手ぬぐいです。

「お風呂で一杯」とか、笑っちゃうけど、本当にあるある!

IMG_5015

下記の写真の↓左側の洗面台での授乳は、さすがに不意打ちすぎるけど(笑)、本当にあってもおかしくない!

IMG_5014

これを見ると、正しい姿勢で授乳しなくちゃ! と頑張っているお母さんたちもきっと、肩の力が抜くことができるはず。初めて出産された方へのギフトとしてあげたいな、と思いました。

ちなみにこれは、レジ前にあるガチャガチャ。

IMG_4997

「おっぱいが出ますように!」と拝んでいる金の菩薩と、おみくじが入っているそうです! 1回300円で、小さいお子さんや外国人に人気だそうですよ!

子連れ出勤だからこそ知っている、子連れ散歩の穴場スポット!

 

さて、モーハウスには子連れのお客様もたくさんいるし、子連れで働きに来ている方も多いので、きっと、子連れで楽しめるスポットやお店をたくさん知っているにちがいない! と思い、シブヤで親子散歩にオススメの場所を聞いてみました。

まずは、「ファーマーズマーケット」。ちょうどモーハウスの斜め向かいにある国連大学の前で、毎週末開かれていて、店長の勝政さんも週末に子連れ出勤する時には必ず立ち寄っているそうです。お子様連れで出店されている方も少なくなく、たまにヤギなどの動物もいるので、お子様も退屈しないとか。赤ちゃんを抱っこしていると、販売している野菜を使った離乳食の作り方を教えてもらえることもあるそうですよ!

続いて、無印良品渋谷西武店5階にある「木育広場」。無料で遊べる屋内スペースは、特に雨の日には貴重な場所です。

そして、個人的に驚いたのが、モーハウスのほぼほぼお隣、そして国連大学の向かいにある「青山学院大学の中庭と学食」という情報!

スクリーンショット 2018-02-08 16.03.14

青山学院大学のWebサイトより引用

元気の有り余る月齢のお子さんを連れて子連れ出勤しているスタッフは、なんと出勤前に青学の中庭でダッシュをさせて発散させてから出勤したり、子連れで学食に行ったりもするそうです!

「キャンパス内は犬の散歩をしている人も結構いますし、学食も誰が入っても大丈夫なんです。子連れで行くと、学食のおっちゃんが普通に『取り皿いるー?』と声をかけてくれたり、とてもフレンドリーです!」(勝政店長)とのこと。

これは、この場所で子連れで働いているモーハウスのスタッフの方たちならではの貴重な情報です!

さらに、子連れでも安心して入れるレストランが、モーハウスの数軒隣(表参道寄り)にある、ポートランド料理のレストラン「navarre(ナヴァー)」。オーナーのお子様が3歳であることもあり、ウーマンエキサイトの「WEラブ赤ちゃん ー泣いてもいいよ!ー」プロジェクトにも賛同していて、お子様連れウエルカム! のレストランなんだそうです。

外見から見ると、赤ちゃん連れにはちょっと敷居が高そうな感じがしますが、

IMG_5019

モーハウススタッフの皆さんが太鼓判を押しているので、安心して入ってみてください!

◇◇◇      ◇◇◇
モーハウスに取材に行って感じたのは、とにかくスタッフの方たちが明るくて、優しくて、話しやすいということ。みんな楽しそうで、いい職場だな〜! ということ。

そして、子供を連れて渋谷界隈をお散歩中に、ちょっとでも困ったり、何か知りたいことがあったりしたら、遠慮なく入ってみてほしい! と思える場所だということ。

特に、パパとお子様でお散歩中とか、困って駆け込んだら絶対に助けてくれると思います。子連れでお散歩している人たちにとって、”青山通りのオアシス”的な印象を受けました。

もちろん、たまたま前を通りかかった時にスタッフのかわいい赤ちゃんに惹かれたり、目を引くオブジェに思わず立ち止まっちゃった、という方も、安心して一歩を踏み入れてくださいね。きっと、スタッフの皆さんが温かく迎えてくれることと思います!

 

【モーハウス青山ショップ】
住所/東京都渋谷区渋谷2-10-16 池川ビル1F
TEL/03-3400-8088
営業時間/10:00~19:00
(年中無休・臨時休業あり)
https://aoyama.mo-house.jp
https://mo-house.net

平地紘子(ひらち・ひろこ)

hirachihirokoシブヤ散歩新聞・副編集長。フリーライター/ヨガインストラクター。10年以上お堅い新聞記者だったのに、3年間のアメリカ生活でヨガインストラクターに転身。でもやっぱり、書くのも好き。かなり色黒なので「サーファー?」と聞かれるけれど、見かけ倒し。スッピンのまま自転車で中目黒界隈を駆け抜けているだけです。ヨガウェアで魅せる筋肉美が最近のプチ自慢。フィットネスやマッサージなど、体にいい情報をお伝えします!
yoga teacher HiRoko HiRachi

 

ピックアップ記事

  1. SHIBUYA×CLOTHING MOVIE No.3 フィリピン出身のデザイナ…
  2. 10/9(月)は散歩の日!シブヤ散歩フェス2017@渋谷ヒカリエ
  3. SHIBUYA×CLOTHING No.5 メイドインジャパンを守りたい 着る人…
  4. SHIBUYA×CLOTHING No.6 コンセプトは、「友達に着てほしい服」…
  5. SHIBUYA×CLOTHING MOVIE No.6 コンセプトは、「友達に着…

関連記事

  1. IMGP2209

    CULTURE

    渋谷レジェンド散歩No.6 江戸の粋を現在に伝える、小さな扇子の豊かな世界(前編)

    渋谷レジェンド散歩とは渋谷の街で、数十年。人々に愛され続けた歴史を…

  2. IMG_0237
  3. IMG_4463

    FAMILY

    渋谷子育てママ散歩No.5 渋谷から IT x Global x Make ! で世界へ! メイカー…

    渋谷のダガヤサンドウで開発されたプロダクトが世界へ「ダガヤサンドウ…

  4. IMG_9460 (4)

    FAMILY

    渋谷子育てママ散歩No.2 神泉駅徒歩3分。こだわりの野菜が食べられる「WE ARE THE FA…

    世界一かっこいい農家集団になりたい。心を込めたものづくりを最後まで…

  5. b_cut1_006
  6. neaten_top
  1. 0 トップ

    CULTURE

    渋谷ファッション散歩 No.6 都会の蚤の市「NOMADIC LIFE MARK…
  2. image

    GOURMET

    渋谷ダガヤ散歩No.1 千駄ヶ谷で泥人形…!?
  3. 倉内夕

    BEAUTY

    渋谷かんばん娘・かんばん息子散歩No.9 倉内 夕さん(Total Beauty…
  4. IMG_2169

    CULTURE

    渋谷オトナ女子散歩No.6 ハチ公前から渋谷の南側をインスタ映え散歩
  5. IMG_6015

    BEAUTY

    渋谷かんばん娘・かんばん息子散歩No.1 境恵美さん(美容院 contents)…
PAGE TOP